ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。

  • 消費財を扱うメーカーにとって大きな課題となるのが、流通チャネル、すなわち工場で生産された製品が消費者の手元にまで至る経路をいかに確保するか、という問題。自社製品に対する消費者の購買機会を確実につくり出すための仕組みとして、メーカーは、「自販機ネットワーク」や「系列店システム」といったマーケティング資産をつくりあげてきた。
  • 系列店システムは、戦後多くの産業で重要なマーケティング資産として機能してきた。しかし近年では、消費における選択肢が拡大するなかで、その限界が目立つようになってきている。その一方で、新たな課題として浮上してきたのが、タイミングや鮮度の向上といった「時間の競争」への対応。
  • 近年では、従来の系列店システムに見られた「販路を押さえる機能」に代わり、「高い在庫回転率を実現する機能」が重視されるようになってきている。そのなかで注目を集めているのが、「製販連繋」と呼ばれる取り組み。

最後までお読みいただきありがとうございます!もしお役に立てる情報がありましたら、そのお気持ちを Bitcoin や PayPal で送金していただけると、とても嬉しく思います!
ビットコインで送金する
PayPal.MEで送金する

他にも、Amazonのほしい物リストからお選びいただくこともできます。
大森常治のほしい物リスト

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!

      【マーケティング】13_顧客関係のマネジメント

      「ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。 「顧客との関係」を企業の重要な資産ととらえ、交換に先立って、売り手と買い手が一体化した長期継続的な関係をつくりあげてしまう…

      【マーケティング】03_価値実現のマネジメント

      「ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。 流通チャネルを通じて実現するのは、物流、情報流、商流の3つの流れ。製品・サービスの流通は、この3つの流れに補完的な関係のう…

      【マーケティング】14_ブランドのマネジメント

      「ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。 価値プレミアム効果やロイヤルティー効果といったブランドの効果は、ブランドそのものに内在しているわけではない。ブランドそのも…

      【マーケティング】02_価値形成のマネジメント

      「ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。 製品・サービスは、企業が顧客に提供する「便益の束」ととらえることができる。マーケティングにおける、製品・サービスのデザイン…

      【マーケティング】07_消費者行動の理解

      「ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。 企業と消費者の関係を導くマーケティング・マネジメントの基本的な考え方は、「マーケティング・コンセプト」と「販売コンセプト」…