ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。

  • 顧客との関係は、企業が事業の創造と維持をはかるうえで避けて通ることのできない課題。この顧客との関係を構築するための企業活動は、マーケティング・ミックス、「製品」「価格」「流通」「プロモーション」の4つのカテゴリー(4P)からなる諸要素の結合としてとらえることができる。
  • 4Pという枠組みを用いることで、顧客との関係の構築に必要な手法や活動に対するバランスのとれた理解と対応が可能になる。また、4Pという枠組みを確率することで、顧客との関係の構築を統合的に推進することが可能になる。
  • マーケティング・マネジメントは、企業が、顧客との関係をマネジメントしようとする際の基本枠組みとなる。「ターゲット」「ポジショニング」「コンセプト」と定めることで、マーケティング・ミックスのさまざまな手法や活動を統合的に計画し、実行し、評価する。これがマーケティング・マネジメントの枠組み。

最後までお読みいただきありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

もしお役に立てる情報がありましたら、そのお気持ちを Bitcoin や PayPal で送金していただけると、とても嬉しく思います!

他にも、Amazonのほしい物リストからお選びいただくこともできます。

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!

      【マーケティング】13_顧客関係のマネジメント

      「ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。 「顧客との関係」を企業の重要な資産ととらえ、交換に先立って、売り手と買い手が一体化した長期継続的な関係をつくりあげてしまう…

      【マーケティング】07_消費者行動の理解

      「ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。 企業と消費者の関係を導くマーケティング・マネジメントの基本的な考え方は、「マーケティング・コンセプト」と「販売コンセプト」…

      【マーケティング】05_マーケティング資源の配分

      「ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。 事業の資源配分について考えることの重要性を明らかにした古典的な研究プロジェクトに、PIMSプロジェクトがある。このプロジェ…

      【マーケティング】10_プロセスとしての競争

      「ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。 企業間の競争を分析するには、「プロセスとしての競争」という考え方が重要となる。「プロセスとしての競争」は、「構造としての競…

      【マーケティング】14_ブランドのマネジメント

      「ゼミナール マーケティング入門」を元に、要約メモしておきたいと思います。 価値プレミアム効果やロイヤルティー効果といったブランドの効果は、ブランドそのものに内在しているわけではない。ブランドそのも…