【百式企画塾】 テレビをちょっとだけ便利にするウィジェットとは? | IDEA*IDEAに参加させていただきます!
普段テレビを見ているときに「あ、ひょっとしてこれがあれば便利じゃね?」と思いついたあなたは、アプリキャストのコンテストで見事優勝してしまいます。2009年、全国のブラビアに搭載されたという、あなたが考えたウィジェットについて次のことを教えてください。

多くの人は(ご飯を食べたりくつろいだり)しているときにテレビを見ているはずだから、(ペットとコミュニケーションをとっていない状態)だという問題を抱えているはずだと気づいたあなたは、テレビの横に(猫カメラ)なる情報を表示することにしてみたらなんと大当たり!しかも毎日その情報が見たくなるように(SNS[ソーシャル・猫ワーキング・サービス])なるちょっとした工夫も仕込んでみました。そのウィジェットの名前は(猫カメラ.TV)。

【1】じぶんちの猫に

【2】猫カメラを着けてもらいます

【3】そのまま普通に生活を続けてもらいます

【4】いつも通りに

【5】一定時間ごとにシャッターが切られます

【6】猫の目線でシャッターが切られます

【7】もし、同じく猫カメラを装着した猫が近くにいたら、その猫をフレンドリストに自動的に登録します。これがSNS[ソーシャル・猫ワーキング・サービス]です。

【8】フレンドリスト内の猫同士なら、飼い主の判断を元に、猫カメラで撮った写真データをお互いに交換できます。

今日一日、何があったのか(もしくは何もなかったのか)を写真を通して会話する、そんなウィジェットです。 おまえ普段どこ行ってんのw?的な写真とかあったら面白いかと。

最後までお読みいただきありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

もしお役に立てる情報がありましたら、そのお気持ちを Bitcoin や PayPal で送金していただけると、とても嬉しく思います!

他にも、Amazonのほしい物リストからお選びいただくこともできます。

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!