Second Life それは忘れ去られた島。僕はあえて今そこに旅立つのです。

【注意】この記事は最後まで特に何も起こりません!

いざ Second Life へ

ここが最初のエリアです。黒いコートでダンディに降り立ちました。

人がいる!

人が集まってるので至近距離でガン見してみました。

街に来ました。

クルマに乗りました。天井から飛び出しているのは僕の頭です。ギャル発見!

未来チックなマシーンに乗り換えました。

建物の入口を発見です。

入ってみよう。

お留守でした。

違う街に来たので、コスチュームも変更です。

空だって飛べる。

ここなら人がいるだろうと思って、clubっぽいとこに来ました。

こっちには誰もいないのか。

仕方ないのでカウンターに入ります。

いらっしゃいませ。

記念撮影です。

街は飽きてきたので海へ。

あれ乗ってみたい!

気持ちよい時間が流れます。

大空を散歩しましょう。

あ、無人島を発見。

心地よい時間を堪能していたら誰かやってきました。すごいエロいことを言われたのでここには書けません。

あの島へ来いと言われました。海中から忍びます。

来たよ!

この島にはふたり。こうやってカメラをいじって遊んでたらいつの間にか居なくなってしまいました。

心を静めよう。

たまにイルカとか飛んできます。

大空を飛ぼう。

そしてどこまでも。おれはどこまでも行ける。

Second Life おしまい。

最後までお読みいただきありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

もしお役に立てる情報がありましたら、そのお気持ちを Bitcoin や PayPal で送金していただけると、とても嬉しく思います!

他にも、Amazonのほしい物リストからお選びいただくこともできます。

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!