アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。

コンセプトだけを売る時代

極論すれば、企業はモノを売る必要はない。自社の考え方だけをお客様に買っていただくようにする。商品がなくてもお金を払いたくなるほど、会社の考え方を明確にしておけば、自然とモノも売れていく。コンセプトを売る企業は、押し込んでまで売らない。自社の考え方を伝えているだけ。

所得の8層化現象

  • 超マル金
  • マル金
  • ニュー・ラグジュアリー
  • 中間層
  • 中間層(子供の教育費の負担がある層)
  • 不景気層(無賞与)
  • リストラ・倒産・フリーター
  • マルビ

パラサイトシングルと呼ばれる家つき親つきお嬢様の消費支出は40万円近くある。中間層にも、子供の教育費の負担がある層とない層とがある。

ストーリーマーケティング

お客様にモノを買っていただくために、共感を生むようなストーリーを付けること。その商品が生まれた理由や企画した理由、きっかけ、それを作り上げるまでの苦労など、お客様はその商品にどんなストーリーがあるのか、その背景を知りたいという欲求が強くなっている。

シルバーよりアクティブエルダー

今はまだ元気に働いているけれど、10年後にはシルバー層に含まれていく層をアクティブエルダーと呼ぶ。彼らの特徴は以下

  • 自分を大切にしてくれているかどうか
  • 人とのつながりを重視する
  • もう一段階上の自分を目指したい
  • 独自のスタイルを築きたい

トップほどディテールにこだわる

トップはディテールにこだわる。ディテールを大切にする会社は、いつの時代にも成長することができる。

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!

      【アパレル業界】07_アパレル業界の新しい動き

      「アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。 街を見ると次が読める 代官山 若いパパとママに向けたファミリータウンに変わった。 銀座・有楽町・丸の内 世界中…

      【アパレル業界】03_アパレル業界の仕組みと仕事

      「アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。 モノと情報の流れ 様々な企業を通して製品から商品へと変化していく商流、マーケティングなどの情流。この2つは欠か…

      【アパレル業界】04_アパレル業界の流通構造

      「アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。 セレクトショップの未来 セレクト御三家と呼ばれているビームス、シップス、ユナイテッドアローズは、もともとピュア…

      【アパレル業界】06_アパレル業界の問題点

      「アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。 時代に逆行する商慣行 契約書を交わす取引は売買契約で約3割、委託契約で約5割程度。返品、値引、その他の対応は「…

      【アパレル業界】01_アパレル業界の新常識

      「アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。 アパレル業界の市場規模 アパレル製造業は1兆3千億円、アパレル卸市場は11兆4千億円、アパレル小売市場は12兆…