場所は高尾山の登山ルートのひとつでもある裏高尾エリア。ここ日影沢は mont-bell 主催の沢登り(シャワークライミング)のコースにもなっている所ですね。

炊事場には「飲料不適」の文字。近くの川から水を引いているようです。

直接地面での焚き火禁止(焚き火台があれば大丈夫)のため、炉があります。高さ的に炭は厳しいので薪でしょうね。

こんなガスバーナーで炭に火をつけるとかいう、色気の無いことをして少し後悔。

少し登ったところに水を汲めるところがあります。

プシュッと。

宴の準備ですね。

秋刀魚。

ダッチオーブンで鍋。

美味しく焼けてきました。

魚を焼くと猫が寄ってきます。

はい、秋刀魚を奪われました!

杉や檜の香りがとってもいいです。香木のごとし。

夜も更けてきて。

柔らかい炎。

おはようございます。

たまご焼きます。

いいフツフツ感。

ご飯も炊けて。

このダッチオーブン1.8kgあります。クッカーを変えれば荷物の重量を減らせるのですが、譲れないものはあります。うん。

場所は「日影沢キャンプ場」でした。

予約方法 往復はがき(一週間以内に空きがあれば直接事務局に行って予約可能)
交通機関からの距離 JR高尾駅北口から小仏行きのバスに乗り「日影」で下車(約10分)。そこから徒歩10分
地図 東京都八王子市高尾町高尾山国有林内(八王子市高尾町 2181-1)
洗い場 あり
トイレ 水洗
風呂/シャワー なし
ケータイの電波 なし(SoftBank)
ゴミ 持ち帰り
その他 猫3匹に食べ物を奪われるので注意。夜中ゴミを漁られるかも注意。
日影沢の名の通り、あまり陽は当たらない。

最後までお読みいただきありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

もしお役に立てる情報がありましたら、そのお気持ちを Bitcoin や PayPal で送金していただけると、とても嬉しく思います!

他にも、Amazonのほしい物リストからお選びいただくこともできます。

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!