詳しい説明はあとあと! 決まりごとという型を作ってしまうと、自分で自分のクビを絞めることになる場合も。 例えば「仕事を始める前には必ずストレッチをやろう」という型を作ると、当然それを守れない時がでてくるわけです。その日はずっと気持ちが悪い。ずっと気持ちが悪いのは、型という不快になるためのスイッチを自分で仕掛けたからですよね。

という話とは全く関係ない上に唐突なのですが、PHPの勉強を始めたいと思います。

PHPのテストには、CODA(Mac版のみです)というソフトを使うことにします。 画面を上下2分割にして上をエディタ、下をプレビューにする。こうしておくと保存するたびにプレビュー画面が更新されるので、ほぼリアルタイムでの動作確認が可能です。

「.php」や「.ini」ファイルの文字コードをEUC-JP、改行コードをLFに統一したほうが良いとのことなので、とりあえずそれに従います。

まずはこれをやらないと始められないということで、

<?php
print ('Hello, World!');
?>

Hello, World!

それでは、PHPの勉強を始めたいと思います。以下、「独習PHP」を元に、要約メモしておきたいと思います。

コメントタグ

単一行は//もしくは#(非推奨)、複数行は/**/

変数

<?php
$data='これが変数です';
print($data);
?>

これが変数です

変数名の命名規則

  • 変数名は$で始まること(×:data、○:$data)
  • 変数名の2文字目は英字かアンダースコアであること(×:$9_z、○:$z_9)
  • 変数名の3文字目以降は、英数字、アンダースコアのいずれかであること(×:$%&、$名前、○:$name、$btn_01)
  • 変数名の大文字/小文字は区別される

ダブルクォーテーション(”)と、シングルクォーテーション(’)の違い

<?php
$title='これ'; $data1="「 $title 」は変数です。";
$data2='「 $title 」は変数です。';
print($data1);
print($data2);
?>

「 これ 」は変数です。 「 $title 」は変数です。

ダブルクォーテーション(”)は変数として解釈されるが、シングルクォーテーション(’)は文字列としてそのまま出力される。変数名の前後はスペースで明確に区切ること。

可変変数

先頭に$をふたつつけることで、変数名を変数によって決めることができる変数のこと。

<?php
$x='title';
$title='タイトル名です';
print($$x);
?>

タイトル名です

最後までお読みいただきありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

もしお役に立てる情報がありましたら、そのお気持ちを Bitcoin や PayPal で送金していただけると、とても嬉しく思います!

他にも、Amazonのほしい物リストからお選びいただくこともできます。

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!

      【独習PHP】04_定数

      「独習PHP」を元に、要約メモしておきたいと思います。 変数は、その中身をプログラムの途中で変更/編集することが可能だが、定数は入れ物と中身がセットになっていて、途中で中身を変更できない入れ物。プロ…

      【独習PHP】03_スーパーグローバル変数

      「独習PHP」を元に、要約メモしておきたいと思います。 $_POST POST形式のHTMLフォーム( タグのmethodオプションが"POST")から入力された情報(ポストデータ)を取得するための…

      【独習PHP】02_配列

      「独習PHP」を元に、要約メモしておきたいと思います。 配列 仕切りのある入れ物のこと。ひとつの変数に対してひとつの値を持つものをスカラー変数といい、配列のように複数の値を持つことができる入れ物のこ…

      【独習PHP】08_関数

      「独習PHP」を元に、要約メモしておきたいと思います。 関数とは、与えられた入力に基づいてなにかしらの結果を返す命令のことを言う。この入力のことを引数、出力のことを戻り値と呼ぶ。関数の基本的な構文は…

      【独習PHP】05_演算子

      「独習PHP」を元に、要約メモしておきたいと思います。 代数演算子 演算子 概要 例 + ふたつの数値の和 $x + $y - ふたつの数値の差 $x - $y * ふたつの数値の積 $x * $y…