アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。

アパレル業界の構成メンバー

  • 川上:原料の生産
    • 紡績メーカー
    • 合繊メーカー
    • 染色加工業者
    • テキスタイル業者
    • 商社
  • 川中:商品の生産
    • アパレルメーカー
    • 縫製メーカー
    • 卸売商・問屋
  • 川下:小売への流通
    • 百貨店
    • GMS
    • 専門店

世界に誇る日本のテキスタイル産業

国内産地企業が一体化して、素材開発や効率的な販売で連携しようという取り組みがスタートした。総合繊維見本市のジャパン・クリエーション(JC)など。

アパレル卸商の実態と特徴

日本のアパレル卸商は7種類の企業タイプに分けることができる。

  • 中央卸商(アパレルメーカーの多くはここに分類される)
  • 地方卸商(掛売卸と現金卸の2種類がある)
  • 産地卸商(いわゆる産元商社)
  • 海外メーカーの代理店
  • 輸入商社
  • 金融商社(いわゆるバッタ屋)

また、アパレル卸を機能別に分類すると、製造卸製品卸に分かれる。

アパレル小売業の実態

小売業は大きく分けて、百貨店GMS専門店の3種類。
しまむら、ハニーズ、ユニクロなど、売上を伸ばしている企業の共通点は「利益性の高い商品群への集中」「サービス体制を強化した売場オペレーション」「売れ筋を的確にフォローする商品投入体制と物流体制の整備」。

最後までお読みいただきありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

もしお役に立てる情報がありましたら、そのお気持ちを Bitcoin や PayPal で送金していただけると、とても嬉しく思います!

他にも、Amazonのほしい物リストからお選びいただくこともできます。

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!

      【アパレル業界】01_アパレル業界の新常識

      「アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。 アパレル業界の市場規模 アパレル製造業は1兆3千億円、アパレル卸市場は11兆4千億円、アパレル小売市場は12兆…

      【アパレル業界】03_アパレル業界の仕組みと仕事

      「アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。 モノと情報の流れ 様々な企業を通して製品から商品へと変化していく商流、マーケティングなどの情流。この2つは欠か…

      【アパレル業界】04_アパレル業界の流通構造

      「アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。 セレクトショップの未来 セレクト御三家と呼ばれているビームス、シップス、ユナイテッドアローズは、もともとピュア…

      【アパレル業界】08_アパレル業界と人材

      「アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。 アパレル業界における起業のあり方 品揃え専門店 複数の仕入れ先から商品を仕入れて、品揃えして販売する店。 オン…

      【アパレル業界】06_アパレル業界の問題点

      「アパレル業界の動向とカラクリがよーくわかる本」を元に要約メモしておきたいと思います。 時代に逆行する商慣行 契約書を交わす取引は売買契約で約3割、委託契約で約5割程度。返品、値引、その他の対応は「…