新・プロの音プロの技」を元に、要約メモしておきたいと思います。

いい音で録音するために

録音機材は暖めてから

少なくとも30分前にはパワーオンしておく。

メディアを部屋に馴染ませろ

メディアの記録面に結露が生じないように、十分安定してから使う。

マージンはマイナス 2.0〜0.0dB の範囲に

マージンが最高でもマイナス6もあるというような場合には、ノイズまで一緒に持ち上げてしまうことになる。

CD-R について

比較的安定して使えるのは、That’s の CD-R。

最後までお読みいただきありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

もしお役に立てる情報がありましたら、そのお気持ちを Bitcoin や PayPal で送金していただけると、とても嬉しく思います!

他にも、Amazonのほしい物リストからお選びいただくこともできます。

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!

      【新・プロの音プロの技】01_セットアップ編

      以前、CDラジカセで再生した音に合わせてムービーを撮りました。後日、その音に少し手を加えたものを載せ替えました。テンポは同じなのでピッタリ合うはずなのですが、微妙に合いません。全体的に遅い早いではな…

      【新・プロの音プロの技】03_メイクアップ編

      「新・プロの音プロの技」を元に、要約メモしておきたいと思います。 仕上げのポイント 塩コショウをかける 生っぽさをだすために、タイミングとベロシティに手を加える。シーケンサーに Humanize コ…

      【新・プロの音プロの技】02_シーケンサー編

      「新・プロの音プロの技」を元に、要約メモしておきたいと思います。 ベロシティ ベロシティ値と拍との関係 「大-小-中-小」を基本に EDIT すると、曲が前に進む感じになる。1小節内で「大-小-中-…

      DTM for Super Beginners

      「DTM for Super Beginners」を元に要約メモしておきたいと思います。 DTM(デスクトップミュージック)の基本的な用語や流れが書かれた本です。昔バンドをやっていて MTR を使っ…

      「魁!!電脳音楽塾☆電脳楽士への道(講師:INA)」に行ってきた話

      hide with Spread Beaver の INA もとい、音楽プロデューサー/エンジニア/マニピュレーターの INA さんによるワークショップに行ってきた。 魁!!電脳音楽塾☆電脳楽士への…