ネットショップを運営していて、商品を発送した後に「発送完了メール」を送るのですが、そこで商品の発送状況をお客様に知っていただけるように、伝票番号と荷物お問い合わせを行うための URL を記載する場合があります。

通常は、伝票番号をコピーして、問い合わせ URL をクリックして、そこにペーストという流れになりますが、これを 1クリックで済ませる方法です。

のように記載した URL を送ることで、お客様は 1クリックで荷物お問い合わせを行うことができます。

最後までお読みいただきありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

もしお役に立てる情報がありましたら、そのお気持ちを Bitcoin や PayPal で送金していただけると、とても嬉しく思います!

他にも、Amazonのほしい物リストからお選びいただくこともできます。

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!

      未来のアパレルブランドと未来のネットショップ

      キャラクターをみんなでかわいいと言って遊んでいた。それは着ぐるみで、中に人が入っていることはわかっているけれど、キャラクターという体(てい)で受け入れていた。 それがある日、その着ぐるみからガチのチ…

      【EC-CUBE 2.4.3】カスタマイズのメモ

      01_まずはインストール データベース作成時の注意点 正確性か速度のどちらを重視するかによって選択すべき文字コードが違うので、文字照合順序を適切に選択します。 正確性:utf8_unicode_ci…

      オリジナルのギフトカードを発行する方法

      ギフトカードとは、つまりプラスチックカード型の商品券のことです。例えば、コンビニや家電量販店で売っている iTunesカードがそうですね。購入後に自分のアカウントにチャージして使うことができます。 …

      【EC-CUBE 2.11.5】カスタマイズのメモ

      日本発のECオープンプラットフォーム、EC-CUBE 2.11.5 のカスタマイズメモですよ。 EC-CUBE は MySQL よりも PostgreSQL に最適化されているので、特別な理由がない…

      【ネットショップ哲学_それぞれの関係】03_お客様と販促の関係

      お客様と販促の関係 これらのことは、なにもマーケティングやブランディングの話ではなく、自身のブランドに対する熱意やブランド哲学そのものからにじみ出てくるものです。どんなにフレームワークを持っていても…