Facebook での誕生日データを、Mac の iCal.app や Windows の Outlook、Googleカレンダーなどに読み込む方法です。

友達の誕生日リストページにアクセスします。
友達の誕生日リストページ

このページの一番下にある「誕生日をエクスポート」をクリックすると「webcal://www.facebook.com/ical/b.php?uid=○○」というウインドウが表示されます。これをクリックすれば、普段使っているカレンダーアプリが立ち上がって登録画面に移動するはずです。もしくはコピーして Google カレンダーなどに登録します。

どんどん連携していくぜよ!

おまけ

Facebook のブランドリソースセンターのページで「いいね!」ボタンの epsデータ(Illustrator形式)がダウンロードできます。
ブランドリソースセンター

最後までお読みいただきありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

もしお役に立てる情報がありましたら、そのお気持ちを Bitcoin や PayPal で送金していただけると、とても嬉しく思います!

他にも、Amazonのほしい物リストからお選びいただくこともできます。

こちらの関連記事もあわせてどうぞ!