大森 常治・Tsuneharu Ohmori

Webディレクター/デザイナー/プランナー

1978年に富山で生まれ、21歳で上京。制作プロダクションで広告業界の仕事を行い、24歳でフリーランスとして独立する。

企業やアパレルブランドのWebサイト制作、ECサイトのディレクション/プランニング/デザイン/サイト構築/運営サポート、印刷物のディレクション/デザイン、映像編集、マーケティング/ブランディングなど、個でのスキルセットは多岐にわたる。幅広いスキルを持つことで立体的な仕事を得意とする。

最近は「美しく新しい働き方を模索していきたい」と考えている。

事業内容

Web制作のワークショップ

ワークショップの規模としては、10人以下を想定しています。参加してもらったすべての人に、一定のクオリティを上回るくらいに出来るようになって欲しいので、そのような内容を組み立てています。
WS|Webサイト制作

社内のデザイン担当者

正面で向き合って「発注側 vs 受注側」とするのではなく、お互いが横に並んで同じゴールをみてチームとして仕事を進めていきたいと考えています。必要な期間、必要な分だけ社内のデザイン担当者として仕事をさせてください。

企画・プランニング

これから行いたいことや現状抱えている問題をもとに、目的と手段を明確にした上で、Webサイトや紙のツールなどを使ったプランニングを行います。複数のアイデアを結びつけてビジネスモデルを構築します。

Webデザイン

Webサイトのインターフェイスデザインには、ビジュアルで感性に訴えかける「ビュー」と、ページ移動などのナビゲーションを行う「コントロール」という2つの要素が共存します。ビジュアルの美しさはもちろん、使いやすさや動線を考慮したデザインを行います。

グラフィックデザイン

紙のツールは直接手に触れるものなので、パソコンのモニターに映し出されたものとはまた違った温かさがあります。キャッチコピー、リードコピー、ボディコピーなどの文章、画像の処理や見せ方などを正しくデザインすることで、より伝わるツールを作成します。

運営サポート

検索エンジン対策、プレスリリース、インターネット広告、外部Webサービスとの連携、アクセス解析、カタログやDMの制作、リアルプロモーションなどで、ブランディング/マーケティングのお手伝いや、ネットショップの運営サポートを行います。